毎朝すること

私は、朝は七時半には起床します。

どんなに夫の歯ぎしりが酷くて、眠れない夜だったとしてもです。

一日の生活リズムはなるべく崩さないように、一定にするのを心がけています。

夫の歯ぎしりで熟睡できなくて元気がない時は、朝すっきり起きれないこともありますが、それはいぶきの実の購入で何とかしようと思っています。

それと、寝る前にストレッチをきちんとして、リラックスすることが大事です。

寝るときのコンディションと、就寝環境がよければ良質な睡眠をとることができますが、まだ夫に、いぶきの実のサプリを飲ませ始めたのは1か月ぐらいですから仕方ありません。

なお、朝早く起きたら、冬になってきたので、布団からなかなか出られないことも多いですね。

そんな時は、エアコンやストーブのスイッチをタイマーでセットしておくと、いい感じにお部屋が温まって辛くなくなります。

あんまり温めると、逆にお布団から出たくなくなるくらい気持ちよくなってしまうので、気を付けてください。

朝は、夫も私も和食を中心にしています。

やはり食べるものが体を作っていくので、食べるものは気を使います。

朝から2人分を調理するのはけっこう大変ですけど、出来立てのものはとても栄養がありますし、温めなおす必要もないので一石二鳥です。

パンは体に良くないので、2人とも極力お米を食べるようにしてます。

それからというものは、夫の歯ぎしりで熟睡できなかった日を除けば、とても調子が良くて、すこぶる活動的になれる実感があります。

ちなみに、お味噌汁は日本人の心です。

発酵食品の味噌を食べることで、腸内環境が良くなるといわれています。

日本人はなるべく三食とも和食にすれば、病気になるリスクも下げられるだろうと思います。

モデルや女優さんなども、和食やヘルシーフードを積極的に食べているという話を、よく聞きます。

元気の源は、白湯を朝飲むことでもあります。

それでも、一番の元気の源は夜の熟睡が一番だとおもうので、いぶきの実の購入で夫の歯ぎしりが止まることを祈っています。